[リストに戻る]

サクラを使って利用料金騙し取った出会い系サイト・おしゃべり広場の運営者逮捕
過去ログ
名前: 投稿日:2013/10/16(水) No.1

 出会い系サイトで「サクラ」とやり取りさせ、料金をだまし取ったとして、京都府警と大分県警の合同捜査班は16日、詐欺の疑いで、大分県別府市の出会い系サイト運営会社「ラパン」の元会長、同市駅前町の立石正彰容疑者(59)=不正指令電磁的記録保管・同供用容疑で逮捕、処分保留で釈放=ら3人を再逮捕、同社社長の佐伯照美容疑者(62)=同市鶴見=ら3人を逮捕した。府警によると、うち2人は容疑を認めているが、立石容疑者ら4人は「よくわからない」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は今年8月1〜15日、同社が経営する出会い系サイト「おしゃべり広場」で、実際には利用者同士のやり取りはできないのに、異性をかたったサクラとやり取りをさせ、大阪府高槻市の男性(74)ら2人からサイトの利用料現金約6万円をだまし取ったとしている。

 府警サイバー犯罪対策課によると6人は、同社が不正に取得した約36億件のメールアドレスから無作為にサイトの勧誘メールを送信。サクラのアルバイト約10人に利用者とやり取りをさせ、サイト内でのメールの送受信などに必要なポイントを購入させていた。課金した利用者は全国で約5600人で、同サイトは平成19年2月の開設以来、約8億4千万円の売り上げがあった。1千万円以上を支払った利用者もいたが、少なくとも合同捜査班が調べた2週間の間は、すべてサクラとのやり取りだったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131016-00000566-san-soci




名前: 投稿日:2013/10/16(水) No.2

36億件のメールアドレスってなんだよ

名前: 投稿日:2013/10/16(水) No.3

1000万すげえな

サクラを使って利用料金騙し取った出会い系サイト・おしゃべり広場の運営者逮捕をAmazonで見る

同じカテゴリの最近の話題

グーグルマップに少年の死体の写真

.moeなどが申請される

ツイッターがまとめ機能

ザ・インタビューズがサービス終了へ

グーグルの検索予測は名誉棄損にはならず 東京高裁

セブンイレブンの通販サイトから個人情報15万件流出

サクラを使って利用料金騙し取った出会い系サイト・おしゃべり広場の運営者逮捕

NECがビッグローブを売却へ

血液型の違う孫に悩むヤフー知恵袋に頭のおかしい回答をする奴ってなんなの

DTIブログがサービス終了へ

gooメールがサービス終了へ

ネットの風評被害を工作するサービスが伸びているらしい

FC2がまとめサービスを開始

ヤフーで採用者の個人情報が流出

@PAGESからユーザの個人情報が全て流出


[リストに戻る]

ゆいぽすと(Free)

2880(1)